【持論】 ロシアのウクライナ侵攻に玉川徹氏「米国にとって損がない状況」孫子の兵法を引用 [朝一から閉店までφ★]





1 :朝一から閉店までφ ★:2022/05/09(月) 19:16:57.21 ID:CAP_USER9.net
2022年05月09日 12時30分

 テレビ朝日の玉川徹氏が9日、「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)に出演。ロシアによるウクライナ侵攻について見解を述べた。

 番組では9日にロシアで行われる戦勝記念日の軍事パレードについて取り上げ、プーチン大統領が戦争宣言をする可能性を指摘。
また、ウクライナが反転攻勢に出るにあたって米国の存在が重要になることも伝え、オースティン米国防長官の「米国の目標はウクライナ侵攻のようなことができなくなる程度までロシアが弱体化することだ」との発言を紹介した。

 玉川氏は「米国が意図してこの状況を作ったかは分からないが、結果として米国としてはいい状況ですよね。孫子が『戦わずして勝つ。これが善である』というようなことを言っているが、米国は一切戦ってないですから。武器を支援しているだけで。結果的にロシアはどんどん弱体化している」と指摘した。

 さらに、「米国にとって損がない状況になっている。NATOは結束したし、米国の武器はこれからいっぱい売れていくでしょうし、米国人は1人も死にません。俯瞰で見ると、これが続くことは米国にとって損ではない」と持論を述べた。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4179620/

77 :名無しさん@恐縮です:2022/05/11(水) 19:56:35 ID:SUeEKrk40.net

>>74
アホな工作員を発見

50 :名無しさん@恐縮です:2022/05/10(火) 03:10:21.91 ID:3MNyhvjb0.net

武器をガンガン与えてるが兵器メーカーは儲かるだろうがアメリカの財政には物凄い負担だろ?
後で金返してもらうたってどうせ戻ってこないんだし
それにもうロシアなんてアメリカの敵じゃない
中国だ

37 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 20:59:49.43 ID:KPP3CqHw0.net

最初降伏しろって言ってた輩がアメリカが悪いにシフトしてきてる
本当にわかり易い

21 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:36:35.57 ID:K41KJLkz0.net

将来、陰謀論になるんだろうな。
陰謀論の作り方は、最終的に得した奴の陰謀ってことにして、それに都合の良い事実を積み上げてたら信じる奴が出てくる。
アメリカが得したわけで、開戦直前に『アメリカは参戦しない』と宣言してバイデンがロシアを唆したとかなんとか言ったら、それなりに信じるバカは出てくる。

31 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 20:38:33.52 ID:jzPRFvQx0.net

馬鹿かこいつは?

34 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 20:48:28.62 ID:HRkNYOoX0.net

左傾は 都合のいい悪者を見つけるよね

何が起きても悪いのは 米国w

14 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:27:00.23 ID:f/NjkEmA0.net

キンタマ川・・・

反米左翼の面目躍如だな

38 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 21:06:44.43 ID:rEg+ZPKz0.net

じゃあ「軍事支援されてるのはウクライナにとって損なんですか?」って聞きたいし
「ブチャの虐殺は捏造と考えているのか」も聞きたい
「クリミアの時の日本の経済制裁」についても問い詰めたい
思考が立憲共産党と似ている

26 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:41:10.15 ID:2pTYCvfH0.net

モーニングショー評論家のありがたいお言葉

76 :名無しさん@恐縮です:2022/05/11(水) 02:56:11 ID:XM4XpFkv0.net

4/24
侵攻継続以外の選択肢なし 支持率の低下懸念―プーチン政権 [蚤の市★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1650760114/
4/26
米国防長官「ウクライナ侵略で行ったようなことが二度と出来ない程度まで弱体化するのが望ましい」 [839071744]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1650887109/

22 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:37:16.06 ID:WJyFmIil0.net

アメリカがベトナムに軍事介入して中国ロシアが裏で支援していたベトナム戦争と逆の状況だな

6 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:20:56.93 ID:vAisQv0m0.net

尊師は朝鮮系だからな。

8 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:21:51.73 ID:0hO1lemY0.net

テレビ左翼のアメリカがロシアのウクライナ侵攻を許した理論はすべてここに尽きます
ロシアを弱体化させるためにアメリカがロシアにウクライナ侵攻させた
なので今回の件はアメリカに責任がある
あほのたわごとなのでこういう番組のCMに流れる商品は不買しましょう

78 :名無しさん@恐縮です:2022/05/11(水) 20:04:46 ID:d80tuyYD0.net

金玉の皮みたいな顔しやがって

7 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:21:19.36 ID:GTwLk1Dh0.net

ウクライナ第一で考えてほしいな(´ω`)

3 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:18:50.75 ID:J+I5xrDb0.net

ウクライナが退く以外ないとほざいてたゴキブリがなにか言ってる

5 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:20:06.23 ID:LQMDDFHM0.net

そんなの目端の効くやつには当たり前の事だろ。

63 :名無しさん@恐縮です:2022/05/10(火) 10:07:12.95 ID:cYEV+euO0.net

>>1
>>3-4
こんなデマを流しても謝罪も訂正もしない日本の報道

40 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 21:48:50 ID:9YbYEhL50.net

損はないが非常に邪悪なやり方。アフガンの女性を見捨て、ウクライナ国民を犠牲にしてる。
オバマはその無能をもって世界もアメリカも混乱に陥れたが、バイデンは無能を奇禍にして、アメリカに逃げ得をもたらした。
民主党はいつもこうだな。

16 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:28:23.28 ID:tAHpaqYH0.net

そんし

20 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:34:51.13 ID:YK8r9LKr0.net

頭プーチンによるとロシアはノーダメージなんだが?

45 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 22:44:58 ID:XoVdR7VV0.net

中国と癒着してるの?

ばーか

18 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 19:30:12.58 ID:StsgnxJ00.net

これは玉川の分析が正しい。アメリカにとっては今の状況はほぼベスト。

80 :名無しさん@恐縮です:2022/05/11(水) 20:44:26 ID:GXFeLPw10.net

???
アメリカというよりロシアがいまいちすぎたんだと思うんだが
隣国全力してんのにキーヴ落とせないってのはさすがにロシア軍どうなの?としか

80 :名無しさん@恐縮です:2022/05/11(水) 20:44:26 ID:GXFeLPw10.net

???
アメリカというよりロシアがいまいちすぎたんだと思うんだが
隣国全力してんのにキーヴ落とせないってのはさすがにロシア軍どうなの?としか

44 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 22:19:15 ID:Q0kdWjE/0.net

欧州日本は得ばかりにもいかんのよね

43 :名無しさん@恐縮です:2022/05/09(月) 22:03:06 ID:VcpzXEie0.net

戦わずして勝つは相手の戦意を開戦前に打ち砕く事だろ。意味が違う

55 :名無しさん@恐縮です:2022/05/10(火) 07:30:39.28 ID:8q7LcFiE0.net

そりゃそうだ、なんせ止める気ゼロだからね
一方の口ではロシアガーってホザいてるけど
別の口では金や武器を供給してもっとやれと煽っている
実戦で兵器のデータは取れるし戦後は兵器や復興ビジネスで潤える
そしてなによりロシアの体力を削れる
アメリカにとって良いことしかない、つまり怪しい

75 :名無しさん@恐縮です:2022/05/11(水) 02:56:03 ID:XM4XpFkv0.net

文藝春秋 2022年5月特別号
https:
//bunshun.jp/articles/-/53362
https://news.yahoo.co.jp/articles/173fd4c981ef8c385fa47dbf3fb3bb48972a8f7d
<緊急特集> ウクライナ戦争と核
米国の「核の傘」は幻想だ
日本核武装のすすめ エマニュエル・トッド

(前略

第三次世界大戦はすでに始まっている

ウクライナ問題は、元来は、国境の修正という「ローカルな問題」です。 一九九一年当時、ロシアがソ連解体を平和裏に受け入れたことに世界は驚いたわけですが、ロシアからすれば、 一九九〇年代前半に行うべきだった国境の修正をいま試みている、とも言えるでしよう。

しかしこの問題は、初めから「グローバルな問題」としてもありました。米国の地政学的思考を代表するポーランド出身のズビグネフ・プレジンスキーは、「ウクライナなしではロシアは帝国にはなれない」と述べています (The Grand Chessboard、邦訳『地政学で世界を読む』)。米国に対抗しうる帝国となるのを防ぐには、ウクライナをロシアから引き離せばよい、と。そして実際、米国は
ウクライナを「武装化」して「NATOの事実上の加盟国」としたわけですが、この米国の政策によって、ウクライナ問題は「グローバル化=世界戦争化」したのです。いま人々は「世界は第三次世界大戦に向かっている」と話していますが、私は「すでに第三次世界大戦は始まった」と見ています。ウクライナ軍は米英によってつくられ、米国の軍事衛星に支えられた軍隊で、その意味で、ロシアと米国はすでに軍事的に衝突しているからです。ただ、米国は、自国民の死者を出したくないだけです。

ウクライナ人を “人間の盾”にした米国

「戦争がなぜ始まったか」を理解するには、まず戦争前の各国の思惑を理解する必要があります。

米国の目的は、 ウクライナをNATOの事実上の加盟国とし、米国には対抗できない従属的な地位にロシアを追いやることでした。それに対してロシアの目的は、米国の目論見を阻止し、米国に対抗しうる大国としての地位を維持することでした。だからこそ、米国によるウクライナの「武装化」がこれ以上進むことを恐れ、 ロシアは侵攻を決断したわけです。今の状況は、「強いロシアが弱いウクライナを攻撃している」と見ることができますが、地政学的により大きく捉えれば、「弱いロシアが強い米国を攻撃している」と見ることもできます。…

ウクライナ人は、「米国や英国が自分たちを守ってくれる」と思っていたのに、そこまでではなかったことに驚いているはずです。 ロシアの侵攻が始まると、米英の軍事顧問団は、大量の武器だけ置いてポーランドに逃げてしまいました。米国はウクライナ人を“人間の盾”にしてロシアと戦っているのです。…

西欧の人々は、眼前の事態に動揺しています。まさか欧州で戦争が起きるとは思っていなかったからです。戦争が始まった時、私自身こう思っていました。「ウクライライナ人が真のヨーロッパ人かどうかが分かるだろう、ウクライナ人が
ヨーロッパ人であれば、 武器をもって戦わない」 と。 現在の 「ヨーロッパ人」 は “戦争は遠い過去のもの”にしたがっているからです。 ウクライナ人は、 ある意味で 「ロシア人」 だったと言えます。 …

71 :名無しさん@恐縮です:2022/05/10(火) 17:14:25.72 ID:HxXp3x7v0.net

>>43
その通りだな。





コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

新着記事

スポンサーリンク

 

アーカイブ

カテゴリー