【作家】 増加する小説の「マンガ表紙」 直木賞作家が「いかがなものか」 [朝一から閉店までφ★]





1 :朝一から閉店までφ ★:2020/05/23(土) 12:41:41 ID:8Xs9JFB69.net
連載「出たとこ勝負」

黒川博行2020.5.21 16:00週刊朝日#黒川博行

黒川博行(くろかわ・ひろゆき)/1949年生まれ、大阪府在住。86年に「キャッツアイころがった」でサントリーミステリー大賞、96年に「カウント・プラン」で日本推理作家協会賞、2014年に『破門』で直木賞。放し飼いにしているオカメインコのマキをこよなく愛する (写真=朝日新聞社)
https://dot.asahi.com/wa/2020052000020.html?page=1

 ギャンブル好きで知られる直木賞作家・黒川博行氏の連載『出たとこ勝負』。今回は最近増えているマンガ表紙の文芸書について。

*  *  *
 コロナウイルス禍。テニスコートも閉鎖されて、出かけるところがほとんどなくなった。よめはんと行く近所のスーパー、ホームセンター、馴染(なじ)みの料理店、書店、レンタルビデオショップ……。ご近所の狭いエリアをぐるぐるまわっている。この一カ月、大阪市内に出たこともない。

 暇か。退屈か──。それがけっこう忙しい。昼ごろに起きて、オカメインコのマキと階下に降り、皿いっぱいのサラダと、昨日の残りのおかずと、少しのご飯や麺類を食い、リンゴやイチゴといった果物を食ったあと、マキを肩にのせて皿を洗いながら、湯を沸かしてコーヒー豆を挽(ひ)く。マキは豆を挽くガーッという音真似(まね)が好きだ。

 コーヒーを淹(い)れると、ふたつのモーニングカップに注ぎ分ける。マキを二階の仕事部屋に連れて行き、葉巻を一本持って麻雀部屋に降りると、よめはんが自動卓の電源を入れ、コーヒーをふたつのテーブルにおいて待っている。

 毎日、よめはんと麻雀をして飽きないか──。飽きない。千円、二千円だが、勝ってよめはんから金を毟(むし)りとると無性にうれしい。よめはんは「こらえてください」とゴキブリのごとく逃げまわるくせに、勝ったときは、「ほら、ちゃきちゃき払わんかい」と、やたらえらそうにすごむ。どういう性格や、こいつは。

 麻雀は半荘四回で終わる。仕事部屋にもどってパソコンの電源を入れ、メールをチェックし、パイプに葉をつめてから原稿を書きはじめる。たまに鼻毛も切る。

 ──話が逸(そ)れた。なにを書くつもりだったのか。

 そう、書店だ。近くの国道沿いにレンタルビデオショップと、わりに大きな書店が並んでいる。そうして昨日、よめはんと書店に行って文芸書の平台を眺めたとき、あらためて気づいた。「増えてる。マンガが増えてる」──。単行本の表紙の半分がマンガなのだ。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://dot.asahi.com/wa/2020052000020.html?page=2

2 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:43:17 ID:oQmQDZw/0.net

手にとるの恥ずかしいからやめてほしいわ

3 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:44:06 ID:jtjYh1Jh0.net

そうしないと買って貰えないからだろ
勘違いしてるな

4 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:44:23 ID:GIxFercH0.net

おじさんとしては 買いづらい

5 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:45:51 ID:P3Q+ATLy0.net

アニメで想像しながら小説読む人多いの?

6 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:46:55 ID:msABaViF0.net

商業誌は表紙が絵だったり挿絵は言ってる方が好きなんだけど
同人誌の小説は入っていない方が好き
自分でも理由はよくわからん

7 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:47:50 ID:VNxTByE+0.net

小説→マンガ表紙
マンガ雑誌→グラビアアイドル表紙

8 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:47:56 ID:qntrl7Tn0.net

漫画表紙は恥ずかしい 買いづらい
SF多いぞ ハヤカワ文庫は反省してくれ

9 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:48:50 ID:jmrqTcmr0.net

>>1
文才が無いのがよく伝わってきた。漫画に協力してもらってる
立場としか言い様がないから大口叩くな。

10 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:48:52 ID:sIlYfsxi0.net

>>1
本の表紙やってるレベルの奴は
普通に人物のデッサン力は水準以上なんやで

そこからデフォルメしとるんや

11 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:49:18 ID:msABaViF0.net

>>6
わかんないといいつつ商業誌はオリジナルだから人物像とか出してくれた方が想像しやすいけど
同人はキャラが決まってるからその必要はないということかな

12 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:49:42 ID:exlFVS7v0.net

>>5
今の若い人はスマホ依存のせいで、いろいろとスキルが足りなくなってる

想像力(自分で考える力)も欠如してるだろうから、そうしないと活字のみだと売れないんだろう

13 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:49:44 ID:l47x0x080.net

キモヲタアニメキャラはやめろ

14 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:50:23 ID:rthCYSqM0.net

マンガ表紙は買いたくない
でも新規読者掴むには有効な手段だと思う
声優やアイドルはほんと勘弁してってなる

15 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:50:31 ID:xxuRAd7E0.net

この出版不況のご時世売れているのだから別に良いじゃないの
中身読んでいるかどうかは知らないけど

先駆けはデューン砂の惑星の石ノ森章太郎だな。間違いない

16 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:51:18 ID:8olL2hsC0.net

>>4
古典準古典より「ヴァンパイヤー戦争」のラノベ絵には萎えたわ。

17 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:51:20 ID:Xnw3OgDQ0.net

その通りだが今や小説が格下。少しでも売るには表紙に頼るしかない。

18 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:51:47 ID:uFFYIA8F0.net

>>1
これ、amazonで買うとき間違っちゃうんだよな

19 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:52:54 ID:HWDTB2QV0.net

そうでもしないと興味を持たないのだとしたらもうそういうレベルに成り下がったんだよ日本人は

20 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:53:11 ID:/ne+1IEp0.net

>>2
お前さんが何の本を持っていてもまるで興味ないのだがまさか気にしてくれていると思っているの?
その過剰な自意識は恥ずかしくないの?

21 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:53:26 ID:3raLlKLp0.net

自分の本に編集者が提案してきたら拒否すればいいだけで
他人の本は気にしなければいいのに

22 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:54:00 ID:xje6AcYh0.net

表紙を乃木坂にしたら文庫本の売り上げ伸びたしな

23 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:54:00 ID:1MoGe9//0.net

売れなきゃどうしようもねえし

24 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:54:15 ID:hGrl4/Op0.net

俺もあんまり好きじゃないけど、その方が売れるのかな
映像化されたときの表紙風の大きい帯なら外せるんだが

25 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:54:20 ID:XMJVs+Yt0.net

イラストと漫画の違いもわからないのかw
これだから年寄はダメなんだ

26 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:54:51 ID:Oe2V4j8/0.net

中村佑介とかいうのがいちばんひどい
買おうと思ってた本の表紙をそいつが書いてたんで買わなかったことがある

27 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:55:35 ID:ETfdTiqI0.net

以前にマンガ表紙にしたら
売れ行きが違ったという答えが出てるからだろ

28 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:56:03 ID:uUH0cEz90.net

安野光雅、蓬田やすひろ、和田誠・・やっぱ品が良くて格調が高かった。

29 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:56:10 ID:+vetEmLD0.net

集英社の企画で人間失格の表紙を小畑が描いたあたりから激増した気がする

30 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:56:25 ID:hI2UWCcZO.net

>>25
漫画とアニメを混同したり、ゲームはファミコン呼ばわりするような世代がこういうタイプだよな

31 :名無しさん@恐縮です:2020/05/23(土) 12:57:48 ID:NlSkZhUm0.net

>>1
2000年頃かな、日経ビジネスで連載してた泥濘って作品を単行本化してくれ
関西のバッタもんの衣料品店の話で面白かった





コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

新着記事

スポンサーリンク

 

アーカイブ

カテゴリー