【あら、いいですねぇ】イエローキャブの最終兵器・根本はるみ 現在はハワイで生活? [臼羅昆布★]





1 :臼羅昆布 ★:2020/05/24(日) 14:35:04 ID:jd1/353Q9.net
2020年05月24日 12時10分
http://npn.co.jp/article/detail/200004226

新型コロナウイルスの影響により、テレビ番組の収録がストップしたため、昨今、過去の映像を編集して流す
バラエティ番組が多いが、『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(の中で、過去の映像が流れた際、
元グラビアアイドルの根本はるみが映り、ネット上で「懐かしい」「当時好きだったな」などの声が挙がっていた。
根本と言えば、2000年代初頭、巨乳を武器にグラビアアイドルとして活躍し、バラエティ番組やドラマにも出演した。
しかし、少しずつ露出が減り始め、2007年頃からあまり見かけない存在に。
根本は今、何をしているのだろうか。
「根本さんと言えば、多くのグラドルを抱える事務所『イエローキャブ』に所属し、“イエローキャブの最終兵器”と
 いうキャッチコピーで活動していました。当時は小池栄子さんやMEGUMIさんも同じ事務所に所属していて、
 ともにバラエティ番組に出るなど、当時のグラビア界の顔の一人と言っても過言ではないと思います。そんな
 根本さんですが、現在は芸能界から距離を置き、ハワイで生活しているようです」(芸能記者)
根本が芸能界から距離を置いたのは、様々な理由があるという。
「根本さんは2010年に、一般男性との結婚を機にハワイに移住したと言われていますが、当時、根本さんが所属
 していた事務所、イエローキャブが経営難のため会社が分裂するというトラブルが起きました。そんなトラブルに
 巻き込まれ、根本さんは芸能界に疲れてしまったようで、それも芸能界を離れてハワイ移住を決めた理由だと
 言われていますよ。とは言え、旦那さんはやり手の実業家という噂。ハワイで悠々自適な生活をしているよう
 ですね」(前出・同)
そんな根本は、ハワイの生活にも馴染んでいるようだ。
「もともと根本さんは、英語が得意。高校卒業後に親の反対を押し切ってオーストラリアに3年間留学したことが
 あり、英語が話せるという点も、海外を拠点に事業をしたい旦那さんと縁が生まれた理由でしょう。全盛期は
 『ダウンタウンのガキの使いあらへんで!』に出演し、胸を触られるなど、今では考えられないセクハラを受ける
 ようなこともありましたが、今はすっかり落ち着いた生活をしているようですね」(前出・同)


根本はるみ

2 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:35:48 ID:YGdfGgzW0.net

乳輪デカいイメージ

3 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:35:49 ID:gMRU1XPK0.net

次週、根本はるみ、ぜってーみてくれよな!

4 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:36:38 ID:srtPwc430.net

これほんとやばかった

5 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:38:37 ID:9oC7kh7I0.net

メスゴリラのイメージ

6 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:39:03 ID:UbhPjRLp0.net

>>4
西野七瀬が乳でかかったらこんな感じかな

7 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:41:50 ID:OnMSXN9V0.net

近影はよ!

8 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:44:24 ID:BeaCxv6P0.net

小学生の頃はイエローキャブって言葉だけでゾクゾクっとやらしい気持ちになって、やり場のない思いを床ニーで紛らわせていた。当然射精なんてフィニッシュも知らずただた悶々としていました。
御歳30歳を迎え、青髭剛毛髪はカッパの如く抜け落ちました。その意味がようやく分かったよ

9 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:45:35 ID:hYrhkyML0.net

イエローキャブ出身は旦那で貧乏くじ引く女性ばかりのイメージだったが
かとうれいこと、根本はるみは勝ち組か

10 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:45:46 ID:ApnwSM1M0.net

顔がなあ。
ブスじゃないけど、好きになれほど可愛くもなくて。

11 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:46:33 ID:yfIFTn7x0.net

この度は再三にわたり、はるみサイドにご迷惑をおかけし心よりお詫び申し上げます。

つきましては、自分の気持ちを直接お伝えさせて頂きたいと思います。

世間的に根本はるみといえば『胸は100点・顔は30点』のタレントであります。

ここだけの話『はるみはオサセ』というギョーカイ内でのウワサを聞いたこともあり、そのパイオツを見たとき「あら、いいですねぇー。右も左もいいですねぇー」と

今回の行動に出た次第でございます。

しかし収録中にもかかわらず、いやらしい目でなめまわすかのように僕を見てきたはるみにも責任の一端はあります。

そのメスゴリラ並みの性欲に触発され「あら、乳(首)立ってんじゃないの!乳(首)おっ立てて歩いてんじゃないの!!」との思いがよぎり
最終的にはこの様な謝罪をする側の立場となりました。

今回「はるみレベルの安物のグラビアアイドルでも、おさわりはないんだ」と分かったことは大いに勉強となりました。

まずは取り急ぎ書中をもって謝罪の念を示したいと思います。

ガキの使い総合演出・世界のヘイポー

12 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:49:19 ID:FIap0Ktp0.net

だっちゅーの!の人?

13 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:49:32 ID:O7WNqTyV0.net

>>4
太いというか骨太感からゴツいイメージで当時は松金洋子のが好きだった
今見るとあら、良いですね

14 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:49:53 ID:4q6wz3nC0.net

体がゆるゆるで全然駄目だったなー

15 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:50:55 ID:DW0dtBj90.net

>>11
これを見にきた

16 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:52:04 ID:UQInshRc0.net

>>14
作り物でないからな

17 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:52:37 ID:l/ast/s10.net

小池、MEGUMIより巨乳だったが、芸能界の渡り方に失敗したイメージ

18 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:52:57 ID:MHeXjq8Z0.net

とんどもないオサセ

19 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:53:01 ID:QVtetAoX0.net

さすが鬼の末裔

20 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:53:40 ID:dhasxbf60.net

>>11
これ

21 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:54:08 ID:0PI3naQv0.net

うへぇー ボリューミー
どうやったら そんなボディになんだよぉ〜
肉肉しくってよぉ〜 たまんねぇなぁ〜
てかボリューミー過ぎて人間の枠こえてらぁーぜー
うへへぇー 爆裂ボリューミーだぁー
こりゃ かなわんっ!

22 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 14:56:32 ID:rhONqSOG0.net

本物見たけど骨太感がマジでゴリラっぽくておなじ人種には思えなかった
顔もめっちゃデカイ

23 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 15:00:58.88 ID:gvwY11CK0.net

>>21
くっきーほんま草

24 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 15:04:04 ID:/urNAMsC0.net

全部が鬼の末裔くらいデカい

25 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 15:04:19 ID:tQ74y7Xj0.net

なんだかんだ言ってヘイポーの反省文は伝説だな

26 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 15:06:15 ID:YDGOgA/60.net

27 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 15:07:07 ID:QZ7gM4wl0.net

28 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 15:07:24 ID:Q0Y/GszY0.net

>>11
これ姉歯建設の謝罪文をヒントに松本が考えたって聞いたけどな
謝罪になってない謝罪文っておもろいやんって

29 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 15:07:52 ID:ShevpVaX0.net

>>9
kjまあまあ当たりやろ

30 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 15:09:43 ID:O7Y+Rv+p0.net

月1くらいで抱きたい
ちな童

31 :名無しさん@恐縮です:2020/05/24(日) 15:12:03 ID:FIK9IT+30.net

小デブ感もすごいハワイっぽいし現地人ばりに馴染んでそう
ハワイで暮らせる有能旦那つかまえられて良かったな





コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

新着記事

スポンサーリンク

 

アーカイブ

カテゴリー