日本人は和をもって尊しとなす文化だから、独裁政権ってないんだよ。ま、緊急時ならいいとおもうけど。





1 :ソリブジン(秋田県) [CN]:2020/03/13(金) 06:45:03 ?PLT ID:oT+9q1Mr0●.net
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
新型肺炎にみる「安倍独裁」の本当のところ(KAZUYA)
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/03130555/?all=1

44 :オムビタスビル(岩手県) [CN]:2020/03/13(金) 10:27:46 ID:qIKedlyn0.net

それ
安倍政権全然独裁じゃなかった
中国人を早くから入国禁止に出来た国もあるのに
ただの経済界の言いなりじゃない?

26 :ダサブビル(滋賀県) [US]:2020/03/13(金) 07:43:17 ID:vChyudrL0.net

今から予言しとく
東京五輪延期決まった途端
感染者が爆増すると

40 ::2020/03/13(金) 10:22:18.34 ID:tt4OveRq0.net

>>23
朝鮮民主主義人民共和国社会主義憲法 – Wikipedia

第12条
「国家は、階級路線を堅持し、人民民主主義独裁を強化して、
内外の敵対分子の破壊策動から人民主権と社会主義制度をかたく守る。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E6%86%B2%E6%B3%95

これか

10 ::2020/03/13(金) 07:03:22.93 ID:MG+c5gtn0.net

危機感はないけどうがい手洗いをものすごく気をつけるようになった
年寄りの家族にもちょいちょい手洗いうがいの話題とマスクをつけるように言ってる

29 :アデホビル(茸) [AR]:2020/03/13(金) 07:48:27 ID:lAMlRLJt0.net

私は経験の差だと思う

38 :リバビリン(東京都) [US]:2020/03/13(金) 10:12:16 ID:3VSJK4Iy0.net

和をもって何もせず全滅

18 :ミルテホシン(東京都) [NL]:2020/03/13(金) 07:31:36 ID:ho8WAZWG0.net

株高のときは安倍は俺の手柄みたいな顔してたんだから
株価下落してるときも安倍の責任だろ
なんとかしろ

32 :イノシンプラノベクス(東京都) [ニダ]:2020/03/13(金) 08:16:16 ID:tLfwJiUy0.net

グループによる集団独裁体制はあったな
欠点は誰も責任取らない事

36 :ダルナビルエタノール(北海道) [JP]:2020/03/13(金) 09:31:56 ID:ZsmOKwfm0.net

極端から極端に走ることで、その対立と混乱のうちから自然と中間の妥協点を見つけ解を導く、のが欧米で
戦争が発明の祖、というような発展の仕方となる

和と中庸を重んじ、共に中間点を模索することで解を導くのが日本
平和的に文化の熟成を行えるが、世界を変革するような大発明を率先して行うことは出来ない

31 :オセルタミビルリン(東京都) [SC]:2020/03/13(金) 08:10:59 ID:FXyZdUNX0.net

独裁達成→そいつを神輿にナンバー2が実権→そいつを神輿にナンバー3が→以下続く

6 :エトラビリン(石川県) [DK]:2020/03/13(金) 06:50:30 ID:1unVTBIu.net

>4
重傷者を身近に感じないから数字がいくらあがっても舐めてるやつが多い
日本だけじゃなく世界中でそうだから

8 ::2020/03/13(金) 06:59:49.27 ID:yAU9WW5Y0.net

日本の政治家が不甲斐なすぎて、国民が過剰に自粛しだした。そのおかげで爆発的な感染はしなかった

7 :エムトリシタビン(庭) [ニダ]:2020/03/13(金) 06:53:06 ID:7tbI/aGk0.net

>>6
実際そんなに死者出てないし、自分の周りにも感染者は疎か風邪引いてる奴すらいないもんな
そりゃ危機感も沸かんて

34 :イドクスウリジン(光) [AR]:2020/03/13(金) 08:26:12 ID:VO3TjHFR0.net

特措法って安倍がファシストになるための法律だろ

22 :プロストラチン(長野県) [KR]:2020/03/13(金) 07:39:17 ID:Mnnt5u1v0.net

議会制民主主義に独裁もへったくれもないだろ。
ホントに独裁やるんだったらヒトラーみたく全権委任法施行して与党以外の他政党を強引に解散させるぐらいとっくの昔にやってるわな

9 ::2020/03/13(金) 07:03:16.88 ID:skWcTQsU0.net

聖徳太子が言ったのはホントは
「Wow! 待って!(ボクが)通るしー」な?

3 :ペラミビル(空) [DE]:2020/03/13(金) 06:47:45 ID:f7nQkE2Q0.net

管直人「民主主義とは期間を決めた独裁」

24 :ビダラビン(京都府) [US]:2020/03/13(金) 07:41:18 ID:p5Zhnrg/0.net

>>21
とりあえず世界的に蔓延してもらって状況の推移を見ないとな
日本だけだったらとっくに警戒レベル下げて日常復帰を始めてる段階
武漢だけならともかくイタリアが予想以上のペースでタイミングが見出せない

13 :インターフェロンα(ジパング) [VE]:2020/03/13(金) 07:08:36 ID:w1cL4xDQ0.net

糞しろうとの記事読まんし要らん。
女が衆長だろうと決断は一人でくだすのだ。

28 :ラミブジン(東京都) [ID]:2020/03/13(金) 07:48:14 ID:7sMsqyqk0.net

>>26
愛知、岐阜、滋賀の縦ラインは日本には要らない。
食いもんは不味いし、左だしな。

33 :マラビロク(家) [ニダ]:2020/03/13(金) 08:18:12 ID:dHrDlRb20.net

今の段階でイタリアレベルの対応しても
反発しかでないよな
学校の強制休校、一切のイベント禁止、店も早々に閉店、しかもスーパーとかの入店は一人ずつで並ぶのも1メートル間隔厳守など

46 :ファビピラビル(コロン諸島) [US]:2020/03/13(金) 10:38:05 ID:tLGTkSpjO.net

日本人は御輿を担ぐのが合っている

45 :ソリブジン(東京都) [US]:2020/03/13(金) 10:36:32 ID:fxonSclP0.net

独裁ってwww
安倍ちゃんはあちこちにヘコヘコ頭を下げる奴じゃん。
中国に気を使って靖国参拝も出来ないヘタレだぞw

12 :エファビレンツ(東京都) [IT]:2020/03/13(金) 07:06:00 ID:CX7/8R2q0.net

もう安倍ちょん地獄は始まってるんだよ
安倍教の皆さん、早く気付けよ

25 :オムビタスビル(大阪府) [AU]:2020/03/13(金) 07:42:11 ID:/KDcEh1K0.net

議会制民主主義で
自由や民主を謳うアメリカのトランプが
いきあたりばったりの愚かな独裁に見える不思議

議会制専制主義の中国のやり方で今後世界はまとまるだろう

アメリカのやり方はもう限界がきてる

42 :ビクテグラビルナトリウム(愛媛県) [US]:2020/03/13(金) 10:26:32 ID:DcejF6V50.net

ドミヌス安倍

15 :アマンタジン(愛知県) [MC]:2020/03/13(金) 07:14:21 ID:QtS5Ndf10.net

治療法のない病ったら結核だったけど
戦前、現在の人口と比べたらちょうど半分位の時に、これが原因で年間10万人死ぬ国民病だった
何気に未だに世界の重な死因になってる
コロナレベルで危機感持つって家でドーベルマンや土佐犬と一緒に暮らしてんのに外出先のチワワにビビってる位へんなこと

27 :ラミブジン(東京都) [ID]:2020/03/13(金) 07:46:50 ID:7sMsqyqk0.net

>>23
チミは共産主義ね(笑)

なんでも文句をつけて勝手に結びつけて騒いどいて私利私欲か、友達いないだろ。

11 ::2020/03/13(金) 07:03:34.21 ID:Kvhaffvl0.net

>>4
別に若者は大丈夫だろ。
個人レベルで心配する話じゃない。

ただ、最悪インフルエンザみたく定着し駆除不可能になるのは怖い。
国としては個人はもはや気にもしないが毎年何千人も死ぬみたいな事態は絶対避けたいから各国頑張ってんじゃないの?

2 :イノシンプラノベクス(神奈川県) [US]:2020/03/13(金) 06:47:29 ID:Kvhaffvl0.net

第二次世界大戦すら独裁とは言えない体制だったからな。
正直リーダーシップに欠け、アメリカ含め独裁的な国のが強かった。
イギリスもリーダー不足感ある。





コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

RSS

新着記事

スポンサーリンク

 

アーカイブ

カテゴリー